忍者ブログ

夜中のモトカギ

やっぱり夜中になるとテンション上がっちゃうのよねー。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてもさても

部屋がだんだん片付いてきたから
もう少しだけ
片付けないと
いけない

今回
+1『純真無垢のメカニズム』
いろいろな褒めだしも
ダメ出しも
あった

6月の『不在のA』
の時
演出助手の石井とタバコを吸いながら話していた時
「役者は駒だ」
みたいな話をした

駒の中でも
いろんな駒がある
性能のいい駒
キレイで高速に回転する駒
いろいろ

そのいろいろを
目指していかなきゃいけない
作品として
いい
歯車にならなくてはいけない

自由にやるだけが
良さじゃない
というのは
重々承知

+1旗揚げ公演の『死んでる体重』では
もう
本当に自由に
自分が得意とする範囲で
自分のやりたいように
思うまま
破壊の予兆として
ブレイクタイムとして

作品に
いい潤滑油として機能させていただいた
しかし今回は
そうも行かない

演出の目崎も
私をちゃんと演出する
100の中で私を暴れさせるんじゃなく
10くらいの中で
100にせえ


ピンポイント

今回
自分自身
まだ納得していない部分もまだ多く
それは
演出とか
作品とか
そんなんじゃなく
単純に
自分自身に

稽古で積み重ねて構築して
その日その日の
できる限り
やれる限り
やった
出し惜しんだことはなかった

けれども
波が激しい
くっちゃくちゃ
の時もあれば
よくわかんない時もあったし
過去最高のときもあった

自分は
まだ完璧な役者ではないんだと
思い知った

自分の
ふわふわと
影響を受けやすい内面
でも
外に出ない
ずるさ

体現はできていても
そこに
内実が伴ってないと
本当の
底辺
本当の
ただの


それは
役者自身の仕事

やった分だけ還ってくる
やった分しか還ってこない

まだ
まだ
まだ
まだ
まだ
まだ
まだ
もっと
もっと
もっと
もっと
もっと
もっと
もっと
もっと

行かなくてはいけないのだ
ここで留まっていられるはずがない

出演者として
いい働きをした
役者としては
全然足りない

ずるい人にはなりたくないです
めんどくさい人にもなりたくないです

どうにかこうにか
年明けまでには
確実に間に合わせたい



なんだか棚に上げるみたいでイヤだけど
嫌いになった

目的ではなく
結果なのです
なんだかんだと言っても

人間として
好き
だから
嫌い


お金おろそー
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
214 |  213 |  212 |  211 |  210 |  209 |  208 |  207 |  206 |  205 |  204 | 

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

NOUU

プロフィール

HN:
佐賀モトキ
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/06/28
職業:
舞台役者
趣味:
音楽を聴いたり
自己紹介:
青森県出身、桜美林大学卒業。フリーの舞台役者。相変わらず楽しいことだけしていく人。音楽が好き、ジブリが好き、美術館が好き、人が好き、演劇が好き、生きるのが好き。
企画「花ざかりのオレたちです。」主宰。
次回出演★2013年11月24日(日) BRILLIANT FLOWERS Vol.20 @ パセラリゾーツ上野公園前店2F 「GLACE BALI」

カウンター

最新コメント

[05/06 Aworehawae]
[04/15 Ahaonic]
[04/13 Ahabaded]
[04/08 Aseritey]
[03/16 Angoamap]

のーみそ

過去ログ

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]